レシピ#5 スタッフド・ローストチキン Stuffed Roast Chicken


stuffed roast chicken

スタッフド・ローストチキン~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理 料理講座へようこそ!」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」レシピ#1から#4はシンプルなフライパン料理のレシピでしたが、「料理講座へようこそ!」の回をしめくくるレシピ#5はゴードン流のひねりを効かせた本格的オーブン料理。ローストチキンです。

詰め物はチョリソと白インゲンということで、ローストチキンとスペインの名物料理ファバダが合体したようなアレンジレシピでした(ファバダについてのwikipedia記事はここです)。

英文レシピを探していろいろリンクをたどってみて気づいたのですが、このレシピは特に評判がいいですね!かなりおいしいらしいです(!)。味付けに使うチョリソですが、番組でもゴードン氏が「スペインの」と言っているように、日本でよく売っているメキシコチョリソ(唐辛子仕立て)ではなくて、旨辛なスペインチョリソ(ホットタイプのスモークパプリカ仕立て)を使っています(スモークパプリカの説明はここのリンクをクリックしてください)。

[「料理講座へようこそ!」の回。2014.4.19 録画]

材料

チョリソー・スタッフィング(詰め物)用

英語版になりますが、レシピとクリップ映像はここ↓です。

https://www.gordonramsay.com/gr/recipes/stuffed-roast-chicken/

広告

レシピ#5 スタッフド・ローストチキン Stuffed Roast Chicken」への1件のフィードバック

  1. おいしかったです!ただ1キロ程度の丸どりだったので、スタッフィングも半分量で作ったところ、なんと半分ぐらいしか鶏のなかには詰められずのこりは別の晩のタパスに化けてしまいました!掲示板にレポートをアップしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中