レシピ#19 カレー風味のコーンスープ curry spiced sweetcorn soup


curry spiced corn soup

カレー風味のコーンスープ~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理 香辛料を使った料理」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」レシピ#19は、カレー風味のコーンスープでした。

缶詰のスイートコーンで手軽に作れるスープレシピですが、ゴードン氏ならではのヒネリが利いていて、炒りたてスパイスを乳鉢でゴリゴリ挽いてカレースープ仕立てにしたうえ、粒コーン缶とクリームコーン缶の食感のいいとこどりをしたコーンスープレシピ。

香ばしく乾煎りしたコリアンダーとクミンシードをパウダー状になるまで乳鉢でゴリゴリとすりつぶして、そこにニンニク、ショウガ、ターメリック、カイエンヌペッパー、塩コショウ、オリーブオイルを加えて作るゴードン氏流のマドラスカレーペーストはお手軽な調合ですが、作り立てならではの鮮烈なテイスト。みじん切りのタマネギを5分ほど炒めてからこのカレーペーストを加えてさらにいためて作るスープベースの味わいは、市販のマドラスカレーパウダーよりはるかに美味で、一度試してみることをお勧めします。

クリームコーン、粒コーン、そして茹でジャガイモをスティックブレンダーでガーッとやって作り出したとろみ、チキンストックの旨み、手作りマドラスカレーペーストの刺激、浮身の粒コーンのプチプチした食感など、ゴードン氏のセンスがちゃんと感じられるベーシックスープでした。

乳鉢はレシピ#17でも登場しましたが、スパイス料理には便利なグッズですね。ちなみに我が家ではイケアで見つけた大理石製の乳鉢を気に入って使っています。炒りたてスパイスを細かく挽いて、ニンニクとペースト状にすりつぶすといった手順にはやはりミルサーやフープロではなくて、乳鉢がやりやすいように思いました。

[「香辛料を使った料理」の回。2014.4.27 録画]

材料

  • オリーブオイル 炒め用
  • タマネギ 1ヶ
  • ジャガイモ 大1ヶ
  • 野菜ストックあるいはチキンストック  1リットル
  • スイートコーン缶(クリーム) 大1ヶ(420g)
  • スイートコーン缶(ホール) 小1ケ(200g)
  • 海水塩とひきたて黒コショウ

マドラスカレー・ペースト用

  • コリアンダーシード 大さじ1
  • クミンシード 大さじ1
  • ニンニク 2片
  • チリペッパー(パウダー) 小さじ1
  • ターメリックパウダー 小さじ1
  • ショウガ 小さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • オリーブオイル

英文ですが、レシピと動画クリップへのリンクです↓

http://books.google.co.jp/books?id=IGSwLLETenMC&pg=PA115&lpg=PA115&dq=gordon+spiced+corn+soup&source=bl&ots=UHtLqjnBkD&sig=UkUrZj8V0BL8jB7EdQd611gqsRk&hl=en&sa=X&ei=cAABVMOWK5Do8AX584LoAg&redir_esc=y#v=onepage&q=gordon%20spiced%20corn%20soup&f=false

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中