レシピ#39 激辛 肉団子スープ Fiery meatball soup


fiery meatball soup

激辛肉団子スープ~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理 手間の省き方」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」レシピ#39、肉団子の展開レシピ」シリーズ第3弾は、チポトレチリやハラペーニョペッパー、スイートコーンなどメキシコ食材で本格的な中南米テイストが味わえる「激辛 肉団子スープ」でした。

タマネギとガーリック、クミンシードを炒めて、そこに肉団子を加え強火で炒め続けます。ミートボールにいい焼き色がついたらチリペーストとトマト缶、ドライオレガノとストックを加えて弱火でコトコトと煮込みます。スイートコーンの缶詰とさいの目に切ったズッキーニを加え、仕上げにハラペーニョペッパーとコリアンダーの葉のみじん切りと適当に砕いたトルティーヤチップスを加えて完成!

辛味の効いた具だくさんなメキシコ風肉団子スープでした。それにしても、肉団子っていろいろ使えそうですね。最初はアジア風、次がイタリア風、そしてバーガーだからまあアメリカ風?ときて今回はメキシコ風。コストコあたりで激安な牛ひき肉を買ってきてこの肉団子をつくって冷凍保存すればなにかと便利そうです。

ちなみに、今回チポトレチリについていろいろ調べまくったのですが、アドボソース漬けのチポトレチリをブレンダーで液状化し、製氷皿で凍らせておくと好きな時に必要な量だけ使えるし長持ちとの情報がありました。我が家の冷凍庫にはすでにおびただしい種類のインドスパイスが備蓄してありますが、スパイスは冷凍保存すると数年経ってもちゃんと香成分が残っていて確かに便利です。近々このチポトレチリもそこに加えたいです(笑)

[「手間の省き方」の回。2014.5.11 録画]

材料

肉団子の材料

  • タマネギ 小1
  • ニンニク 2片
  • 唐辛子フレーク 小さじ1
  • 牛ひき肉 500グラム
  • 生パン粉  75グラム
  • 牛乳 大さじ3~4
  • オリーブオイル 炒め用
  • 海水塩とひきたて黒コショウ

トッピング用

英語版ですがレシピと映像クリップがここにあります↓

http://ramsayrecipes.net/2013/07/gordons-easy-soup-ideas.html

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中