レシピ#40 ブロンディ Blondie


blondie

ブロンディ~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理 手間の省き方」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」レシピ#40はブロンディ。ホワイトチョコを使ったチョコレートブラウニーでした。

普通のブラウニーよりも洗練された味わいに仕上がるのと、密閉容器に保存すれば、焼き上がりから1週間はおいしく食べられるということですので、作り置きすればおもてなしのお菓子(バレンタインのプレゼント?)としても活用できそうですね。

バターを弱火で溶かしているあいだに、分量の砂糖をボウルにいれておきます。とかしバターを泡だて器で軽く混ぜ、砂糖に塩ひとつまみを加えてから泡だて器でよーく混ぜながらバターを加えていくと黄金色に全体が色づいていきます。

バニラエキストラクトを加え、泡立てた卵を加え、ベーキングパウダーと重曹を加え、だまにならないよう泡だて器を常に動かしつつ小麦粉を段階的に加えていくゴードン氏。ドライクランベリーとマッチ棒状に刻んだホワイトチョコレートを加えたら全体をしゃもじで混ぜ合わせます。

バターを塗った23cmの角型にクッキングシートを敷き、ボウルからブロンディーの生地をゴムベラを使ってトレイに移します。均一の焼き具合になるようゴムベラの背で生地をならしてから35~40分間180度のオーブンで焼いたら完成!ブロンディーが冷めたら型から取り出し、四角く切り分けます。

ドライクランベリーホワイトチョコの組み合わせは確かにおいしそうです。

[「手間の省き方」の回。2014.5.11 録画]

材料

英語版ですがレシピと映像クリップがここにあります↓

http://stickaforkinmeimdunne.wordpress.com/2013/04/29/gordon-ramsays-blondies/

 

 

広告

レシピ#40 ブロンディ Blondie」への1件のフィードバック

  1. ゴードン・ラムゼイ流のブロンディ、作ってみました!英文レシピの材料一覧ではダークブラウンシュガーがリストアップされていましたが、番組のゴードン氏は真っ白のキャスターシュガーを使っていましたので、今回はグラニュー糖で作ってみました。バニラ風味が利いていて、サイコー!でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中