レシピ#47 チキンのラップサンド Spiced chicken wrap


chicken wrap

チキンのラップサンド~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理 屋台料理」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」レシピ#47はドネルケバブ風(シャワルマ風)シーズニングで漬け込んでからグリルしたチキンのラップサンドでした。

今回のレシピでは皮なし骨抜きの鶏もも肉をシナモンショウガコリアンダーカルダモンナツメグニンニクレモン汁塩コショウコリアンダーの葉オリーブオイルなどで調合したマリネ液を擦り込んでから漬け込み、熱々に熱したグリルパンで炭火焼を思わせる焦げ目をつけてから、200度に予熱したオーブンで5~8分調理を続けて仕上げるもの。グリルパン+オーブン調理の合わせ技が、低脂肪な皮なし鶏もも肉のローストを香ばしい炭焼き風に仕上げる秘訣のようです。

同じグリルパンでフラワートルティーヤあるいはパラタパンを焼いて、一口大に切り分けたチキンを数切れトルティーヤに乗せ、斜め薄切りにしたネギと千切りキャベツを乗せ、マヨネーズとチリソースをトッピングして完成。

[「屋台料理」の回。2014.5.18 録画]

材料

マリネ液用材料

  • シナモンパウダー 小さじ1/2
  • ショウガパウダー 小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー 小さじ1/2
  • カルダモン 3ヶ分の種のみ
  • ナツメグ けずりたてをひとつまみ
  • ニンニク 2片
  • レモン汁 1/4ケ
  • コリアンダーの葉 小枝数本
  • オリーブオイル
  • 海水塩とひきたて黒コショウ

トッピングの材料

  • マヨネーズ
  • チリソースあるいは好みのソース

英語版ですがレシピと映像クリップをリンクします。

http://ramsayrecipes.net/2013/07/chicken-wrap-sandwich-recipe.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中