朝食# 4 メルゲーズとチーズのクロワッサンサンド Merguez & fontina stuffed croissants


merguez sausage and fontina stuffed croissants

メルゲーズとチーズのクロワッサンサンド ~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理~朝食からディナーまで~豪快で大胆な料理」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」の朝食#4は硬くなった余りもののクロワッサンにマグレブ諸国ゆかりの激辛ソーセージ、メルゲーズをたっぷり詰めて、トロリととろけるフォンティーナチーズでトッピングした、メルゲーズとチーズのクロワッサンサンドでした。ハリッサ、フェンネル、クミン、パプリカ、ニンニク、スーマックなど北アフリカの味覚がぎっしり詰まったメルゲーズをニンニクやイタリアンパセリやケーパーと炒め合わせ、とろけるフォンティーナチーズでトッピングしたクロワッサンサンド。

硬くなったクロワッサンというころが面白いですね。おそらく自然乾燥してパイ生地のような食感になったクロワッサンの濃厚なバター風味がメルゲーズの複雑な辛味との組み合わせで相当おいしいのでは、と想像します。

詳しい作り方は映像でゴードン氏が実演していますので、そちらと下記の英文レシピをどうぞ。一日経って硬くなったクロワッサンをスパッと切るためには、やはりゴードン氏が使っているようなブレッドナイフがあったほうがいいのでしょうね。また欲しいキッチングッズが増えてしまいます(笑)

[「豪快で大胆な料理」の回。2014.7.6  録画]

材料

英文ですが映像クリップをリンクします。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中