ディナー#5 詰め物をした牛肉のリブ 西洋ワサビ入りヨークシャープディング stuffed rib of beef with horseradish yorkshire puddings


roast rib of beef and horseradish yorkshire pudding

詰め物をした牛肉のリブ 西洋ワサビ入りヨークシャープディング~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理~朝食からディナーまで~伝統料理にひと工夫」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」のディナー#5はひと工夫を加えた英国式ローストビーフ、詰め物をした牛肉のリブでした。

キノコほうれん草に、タラゴンレモンタイムなどのフレッシュハーブを利かせた詰め物(スタッフィング)がローストビーフの味わいを内側から高め、肉の表面に塗りこんだイングリッシュマスタード・グレーズが調理中に肉がパサついてくるのを防ぎます。

いつもそうですが、おいしさのコツ満載のゴードン氏のレシピ。冷蔵庫で肉の水分を蒸発させておくことで調理時間を短縮し風味も凝縮させることやオーブントレイで肉が焦げ付くのを防ぐためにニンジンやパースニップなど根菜をオーブントレイに敷き詰めること、高温調理で始めて、低温調理に移行するオーブン操作などプロ中のプロならではのおいしさのノウハウが盛り込まれたレシピ。付け合せは、西洋ワサビ入りヨークシャープディング。ローストビーフの伝統的な付け合わせに、西洋ワサビの刺激的な風味を練り込むことで伝統料理に現代的なアレンジを加えています。

作り方は、ゴードン先生が番組で詳しく説明していますので、そちらと下記にリンクした英文レシピをどうぞ。

[「伝統料理にひと工夫」の回。2014.7.12 録画]


詰め物をした牛肉のリブ

材料

詰め物の材料

英文ですがレシピと映像クリップをリンクします。

http://books.google.co.jp/books?id=bKlx9OprVEUC&pg=PT512&lpg=PT512&dq=gordon+ramsay+stuffed+rib+of+beef+with+horseradish+yorkshire+puddings&source=bl&ots=yboacoeBzW&sig=-XUgqMP68yjLnECIMSRhzu94akA&hl=en&sa=X&ei=t07EU9aUH9Dc8AWc8IGgCg&redir_esc=y#v=onepage&q=gordon%20ramsay%20stuffed%20rib%20of%20beef%20with%20horseradish%20yorkshire%20puddings&f=false


 西洋ワサビ入りヨークシャープディング

材料

  • 薄力粉  150g
  • 塩  小さじ1/2
  • 卵 放し飼いのもの  4ヶ
  • 牛乳  200ml
  • 西洋ワサビ  すりおろしたもの大さじ6、あるいはcreamed horseradish 大さじ3
  • 植物油、あるいは鴨の脂や牛のdripping(脂汁) 大さじ4

英文ですがレシピと映像クリップをリンクします。

http://books.google.co.jp/books?id=bKlx9OprVEUC&pg=PT515&lpg=PT515&dq=yorkshire+pudding+with+horseradish+gordon+ramsay+recipe&source=bl&ots=yboadqaFwY&sig=IYRvXFjwFdyFh0jBMRvKAo2wc5A&hl=en&sa=X&ei=SxXGU7qjEMr28QWB-oDYAg&redir_esc=y#v=onepage&q=yorkshire%20pudding%20with%20horseradish%20gordon%20ramsay%20recipe&f=false

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中