朝食#8 卵とほうれん草のスパイシーラップサンド Spiced egg & spinach breakfast wrap


卵とほうれん草のスパイシーラップサンド~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理~朝食からディナーまで~屋台料理」から

卵とほうれん草のスパイシーラップサンド~「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理~朝食からディナーまで~屋台料理」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」の朝食#8はインドの屋台料理風のスクランブルエッグラップ、卵とほうれん草のスパイシーラップサンドでした。北インドのパイ生地風フラットブレッドの、ロティパラタを使っていますが、別タイプのフラットブレッドで作ってもおいしいそうです。

ちなみに、本場インドのカティロールの写真がレストランDELHIの社長さんブログに掲載されていました。こんな感じです。

インドのカティロール レストランDELHIの社長さんのブログから

ベビースピナッチを使ってほうれん草炒めをつくるゴードン氏。クミンとマスタードシードを最初に炒めて香り出しをして、コクを出すためにタマネギが飴色になるまでバターと塩で炒めしっかりキャラメリゼを行います。ベビースピナッチを加え、水分を飛ばすように中火で炒め続けます。できあがったら包丁で細かくたたいておき、次はスクランブルエッグです。

オイルとバターでガラムマサラとターメリックを炒め、スクランブルエッグを作ります。火加減は弱火。途中でバターを加えて火からおろし、ほうれん草炒めと混ぜ合わせ、温めておいたパラタパンによそい、ミントとターメリックと塩コショウで味付けしたヨーグルトソースをかけてから、包んで完成です。

詳しい作り方はゴードン氏の映像と、下記リンク先の英文レシピでどうぞ。

[「屋台料理」の回。2014.7.20  録画]

材料

英文ですがレシピと映像クリップをリンクします。

http://books.google.co.jp/books?id=bKlx9OprVEUC&pg=PT72&lpg=PT72&dq=%22spinach+breakfast+wrap%22+%22ultimate+home+cooking%22&source=bl&ots=ybob9niAzR&sig=UUE-YO9TF-T7WRMY-HVM1en6vvA&hl=ja&sa=X&ei=PuXOU–bDI-cugSW-IKADA&redir_esc=y#v=onepage&q=%22spinach%20breakfast%20wrap%22%20%22ultimate%20home%20cooking%22&f=false

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中