ディナー#10 豚肩肉のチポトレマヨネーズ添えと、ブロッコリーのサラダと、チーズ入りマッシュポテト Spicy pulled pork with chipotle mayonnaise with Broccoli slaw and Crushed potatoes with spring onions and cheese


~「究極の料理~朝食からディナーまで~パーティ料理」から

豚肩肉のチポトレマヨネーズ添えと、ブロッコリーのサラダと、チーズ入りマッシュポテト~「究極の料理~朝食からディナーまで~パーティ料理」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」のディナー#10は、カジュアルな夕食パーティの主役にふさわしい豚肩肉のチポトレマヨネーズ添え。アメリカ南部の伝統料理、BBQ プルドポークでした。付け合せは、コールスロー風のブロッコリーのサラダと、ピクルスやグリュイエールチーズをざっくり混ぜた、チーズ入りマッシュポテト

香ばしい炒りアーモンドと甘酸っぱいカレンズが入ったヨーグルトドレッシングで和えた生のブロッコリーサラダ。これはガッツリ系なポークとマッシュポテトにはすごく合いそうです!

英文レシピはここをクリック!(Mail Online – Food Special: Slow-cooked smoky pulled pork butt with chipotle mayo)

今回は長女のメーガンちゃんがお手伝い!肉をオーブントレイに直接置かず、タマネギの上に座らせることで、焦げずに均一に火が通る、とコツを教えるゴードンパパ!特製ウェットラブを、おろしニンニク、スモークパプリカ、ブラウンシュガー、塩コショウ、オリーブオイルとタイムで作って、マッサージするように豚肩ロース肉*に擦りこんでいきます(*メモ:米国風の骨付き豚肩ロース肉(Boston Buttという部位)です。番組でもゴードン先生が関節窩と肩甲骨を指さしていました(運動している部位なので、硬く、また筋や脂肪も多いそうですが、バーベキューやオーブンでの低温長時間調理でホロホロになるまでローストすると、逆に筋や脂肪が溶け出して肉がジューシーでおいしく仕上がるそうです)

ここで本来なら、ラップでもかけて、一晩か二晩冷蔵庫で味を馴染まさせるようですが、番組ではこのままオーブンイン!140度に余熱したオーブンで5~6時間じっくり調理すればお肉がほろほろに焼きあがるそうです。

それにしても、時間はすごくかかるけど、手間はほとんどかかりませんね(我が家のデロンギオーブンだと120分タイマーを何回かセットしなおす手間が必要ですが(笑))。これで10人分のパーティ料理ができるというから、驚きです。プルドポーク用の特製マヨネーズは、市販のマヨネーズにハチミツ、マスタード、チポトレペーストを加えた旨辛仕様でした!チポトレマヨをバンズに塗ってから好みの量のプルドポークをサンドイッチして、マッシュポテトやブロッコリサラダといっしょに取り皿に盛り付ける、そんなアメリカンな雰囲気のパーティ料理です。

詳しい作り方はゴードン氏の映像と下記リンクした英文レシピをどうぞ。

「パーティ料理」の回。2014.7.27  録画]


 豚肩肉のチポトレマヨネーズ添え

材料

チポトレマヨネーズの材料

  • 上質なマヨネーズ  300g
  • チポトレ・ペースト  大さじ1/2  ※日本には輸入されていなさそうなので、代用品としてはチポトレの缶詰から種を抜くために裏ごしする案、あるいはカルディなどで売っているタバスコのチポトレチリソースを代用する案などが思い浮かびました。英文レシピによると、スモークパプリカ(ホット)小さじ2を代用してもいいそうです。
  • ハチミツ  小さじ1
  • 粒マスタード  大さじ1

英文ですがレシピと映像クリップをリンクします。

http://www.dailymail.co.uk/home/you/article-2419859/Food-special-Slow-cooked-smoky-pulled-pork-butt-chipotle-mayo.html


ブロッコリーのサラダとチーズ入りマッシュポテト

ブロッコリーのサラダの材料

  • ブロッコリー  1株
  • ベルギーエシャロット  1ヶ
  • カレンズ  100g
  • 素焼きアーモンド(皮むき)  100g  ※たとえば、コストコの生アーモンドを湯むきして、フライパンでから煎りしてから包丁で大き目に刻みます。ちなみに湯むきは小鍋で1分茹でたアーモンドをザルにあけ、冷水で粗熱をとってからキッチンペーパーでつまんで枝豆みたいに豆を取り出します。

ドレッシングの材料

チーズ入りマッシュポテトの材料

  • ジャガイモ  1.25kg   皮が赤いもの (日本だとレッドアンデスとかでしょうか)
  • バター 30g   お好みで
  • 小ネギ  4本
  • キュウリのピクルス  100g  コルニションスイートピクルスなど
  • グリュイエールチーズ  175g  シュレッドタイプ、あるいはチーズグレーたーでおろす
  • 海水塩とひきたて黒コショウ

英文ですがレシピと映像クリップをリンクします。

http://www.dailymail.co.uk/home/you/article-2419872/Food-special-Broccoli-slaw-Crushed-potatoes-spring-onions-cheese.html

広告

ディナー#10 豚肩肉のチポトレマヨネーズ添えと、ブロッコリーのサラダと、チーズ入りマッシュポテト Spicy pulled pork with chipotle mayonnaise with Broccoli slaw and Crushed potatoes with spring onions and cheese」への2件のフィードバック

  1. 初めまして、
    番組を録画してこちらを参考に作ってみました。
    カルディでスモークパプリカを購入してトルティーヤチップスとサルサを作りましたが
    感激もなくなんだこれは、と思っていましたが、そうだったのですね!
    スモークパプリカ違いだったとは…。
    今度はゴードン氏が使っていた小さな赤い紅茶缶風の容器に入っているパプリカをネットで探して使ってみます。
    でも知らない事がいっぱいあり、面白いです。
    これからも参考にさせていただきます。
    ありがとうございました

  2. コメントありがとうございます!
    ゴードン氏が使っていた赤缶のパプリカはこのネットショップで売っていました。どうやら同じ赤缶でもスイート、ホットとビタースイートの3タイプあるみたいです。私もホットタイプを買おうかと思案中。賞味期限が短めなのがちょっと気になっています…。
    http://item.rakuten.co.jp/casaspain/10000044/
    これからもコメント、情報提供などよろしくお願いします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中