ランチ#15 パンバーニャと、クミンとオレンジ風味のニンジンサラダ pan-bagnat with carrot cumin and orange salad


パンバーニャと、クミンとオレンジ風味のニンジンサラダ「究極の料理~朝食からディナーまで~ピクニック料理」から

パンバーニャと、クミンとオレンジ風味のニンジンサラダ「究極の料理~朝食からディナーまで~ピクニック料理」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」のランチ#15は地中海のおいしい味覚がぎっしり詰まった南仏風サンドイッチのパンバーニャと、モロッコ風のクミンとオレンジ風味のニンジンサラダでした。ピクニック料理は運びやすさと祝祭料理のような楽しさが大切、というゴードン氏。こんな素敵なピクニック料理を見ていると、そもそもピクニックってなんなんだろうと気になり、調べてみました。ピクニックって、その起源は17世紀のフランスなのだそうです。ふーん、なるほど。それなら、南仏のサンドイッチとキャロットラペのモロッコ風アレンジを愉しむピクニック、というのも結構正統派なのかもです!

クミンとオレンジ風味のニンジンサラダの英文レシピに飛ぶ! (Gordon Ramsay’s Home Cooking)

パンバーニャは簡単にいうとパン・ド・カンパーニュニース風サラダを挟んだ南仏の庶民的なサンドイッチ。でも、ゴードン氏のピクニック用アレンジでは、中身をくりぬいたパンドカンパーニュにオリーブやケーパーで作る南仏ペースト、タプナードをたっぷり塗り、イタリアのパルマハム水牛のモッツァレッラ、スペインのピキージョピメント(赤ピーマンのロースト)、ズッキーニのグリルパン焼きや、セミドライトマトなどを幾層にも重ねて詰め込んだかなーりグルメな持ち運び用サンドイッチでした。

付け合わせのサラダは、モロッコ風にオレンジとクミンをきかせたキャロットラペ

パンプキンシードひまわりの種でクランチーな食感が加わって、コリアンダーミントのフレッシュハーブ入りのハニー&マスタード・ドレッシングがおいしそうです。フレッシュハーブはふたつ組み合わせて使う、と別のところでゴードン氏が話していたのを思い出しました!

乳鉢で炒りたてのクミンをすりつぶす際にひとつまみの荒い海水塩を加えると上手にできるというゴードン氏にアドバイスには、ヘェーと思いました!このサラダ、普段の作り置きサラダとしても我が家では出番が多くなりそうです。

詳しい作り方はゴードン氏の映像と下記リンクした英文レシピをどうぞ。

「ピクニック料理」の回。2014.8.16  録画]

パンバーニャ

材料

タプナードの材料

http://books.google.co.jp/books?id=bKlx9OprVEUC&pg=PT189&dq=%22gordon+ramsay+ultimate+home+cooking%22+pan+bagnat+sandwich&hl=en&sa=X&ei=C07zU4vFLMze8AXOy4DoBw&ved=0CBsQ6AEwAA#v=onepage&q=%22gordon%20ramsay%20ultimate%20home%20cooking%22%20pan%20bagnat%20sandwich&f=false

クミンとオレンジ風味のニンジンサラダ

http://www.lifestylefood.com.au/recipes/22167/carrot-cumin-and-orange-salad

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中