朝食#17  フィロの はちみつ入りヨーグルト添え crispy filo with honeyed yoghurt


crispy filo with honeyed yoghurt

フィロの はちみつ入りヨーグルト添え~「究極の料理~朝食からディナーまで~中東料理」から

「ゴードン・ラムゼイ 究極の料理」の朝食#17は、中東料理の定番食材フィロにパルメザンとフレッシュタイムを包みこんでパリパリに揚げた、フィロのハチミツ入りヨーグルト添え、でした。「家庭料理のいいところは世界中の料理を自宅で味わえることだ」と、ゴードン氏。まさに朝から地中海気分に浸れそうです!

このレシピ、市販の冷凍フィロ・ペイストリーさえ入手できれば、あとはかなり簡単。でも以前、レシピ#59 鶏肉のパスティラのときにもフィロが必要で、カルディや成城石井を見に行ったのですが、売っていないようでした。最終的にわたしは表参道の紀ノ国屋スーパーで入手できましたが、他ではここここのネット通販で入手できるようです。

ギリシャヨーグルトをつけて食べるのがおいしそうです!

詳しい作り方はゴードン氏の映像と下記リンクした英文レシピをどうぞ。

「中東料理」の回。2014.8.23  録画]

材料

ハチミツヨーグルトの材料

英文レシピと映像です。

http://books.google.co.jp/books?id=bKlx9OprVEUC&pg=PT52&lpg=PT52&dq=crispy+filo+%22gordon+ramsay%27s+ultimate+home+cooking%22&source=bl&ots=ybodiiiIDU&sig=tU1wC6chLNtUF-QoHuzZu3_FvDk&hl=ja&sa=X&ei=WWX6U8XFHoXq8AW_mICQBQ&redir_esc=y#v=onepage&q=crispy%20filo%20%22gordon%20ramsay%27s%20ultimate%20home%20cooking%22&f=false

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中