アサイド

スパイシー!ベイクドビーンズ・オン・トースト


baked beans on toastスパイシーに仕上げたゴードン氏流、「究極」のベイクドビーンズ。カラメリゼしたタマネギの甘みを土台に、リーペリンソースや唐辛子をガツンと効かせたお豆のトマト煮込み。やっぱり美味しかったです。

ゴードン氏の本来のレシピでは自家製ポテトケーキにトッピングするのですが、なんといってもトーストに乗っけるのが手っ取り早いので、今回は余りもののバゲットをグリルパンで焼いて、有名なイギリス手抜き料理のベイクドビーンズ・オン・トースト風にしてみました!手抜きですが、まったく侮れない味わいです!

<<続報>>

baked beans on potato cakes pano

後日、ベイクドビーンズ+ポテトケーキをレシピどおりに作ってみたところ、さすがゴードン・ラムゼイ、という美味しさに感動しました!ポテトケーキは小麦粉のおかげでもっちりした食感で、香ばしいバターのおいしさがピリ辛系のベイクドビーンズをうまい具合に引き立てていました。朝ごはんからとても幸せな気分にひたれます。

[「朝食#1 手作りポテトケーキのベイクドビーンズ乗せ」から]

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中