グッズ通信#7:ブレッドナイフ


breadknife and frittataブレッドナイフを買いました上の写真はさっそくフリッタータ(レシピ#71)を切ってみたところ。そうなんです、パン専用というわけじゃないんです。

実際番組のなかでのゴードン氏はバゲットチャバッタはもちろんですが、クラックリング付ローストポークミルフィーユ生地など崩れやすいとか潰れやすい食材には波歯の包丁を使っていました!

ゴードン氏愛用の波歯包丁は、独ヴォストフ社のクラシックアイコンブレッドナイフ。プロの道具ならではの重厚な雰囲気に憬れます!

独ヴォストフ クラシックアイコン ブレッドナイフ(ゴードン氏愛用)

一方、我が家で入手したのは国内メーカー、マックの「真久作」パン切り&スライサー。よく切れる包丁で、バランスが良いので27センチという刃渡りの長さも気にならず、とても気に入りました!

マック「真久作」スーペリアブレッドナイフ

そしてこのマックというメーカーさん、名曲『マック・ザ・ナイフ』をもじったmactheknife.co.jpというURLがホームページアドレスになっていたのには、思わずほっこりしてしまいました(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中