番外編:チキンストックの作り方


chicken stock

ゴードン氏のチキンストックの作り方を我が家で試してみました!香味野菜の量がハンパじゃないです!

スープや煮込みに使うチキンストック(チキンブイヨン)

「100のレシピをマスター~ゆっくり時間をかけて作る料理~手際が良くなる100のコツ」でゴードン氏がチキンストックの作り方を実演していますが、氏のレシピでは鶏ガラと大量の香味野菜を30分ほど煮出すことで、素晴らしい味と香りのチキンストックを作っていました!

我が家で実際に作ってみて分かったのは、ゴードン氏のチキンストックの秘訣はハンパじゃない分量の香味野菜にあるということ。いままで我が家でストック作りに使っていた大鍋ではまったく入らない量でした(笑)。そのおかげか水が沸騰する前から美味しそうな香りがキッチンに漂い始め、幸せな気分に!極上の香りは、タイムやローレルなどのフレッシュハーブと、砕いてから投入した大量の黒コショウが効いているのだと思います。

番組のなかでゴードン氏は、30分から40分も煮出せば充分と話していますが、確かに沸騰してから30分経過で味見してみたら、凄くいい味と香り!

沸騰してから30分。おいしいです!

沸騰してから30分。おいしいです!

30分でこんな感じ。色づいていますが、白濁はしていません。

30分でこんな感じ。色づいていますが、白濁はしていません。

[今回の材料:鶏ガラ1ヶ+タマネギ1ヶ+ニンジン1本+セロリ2本+ニンニク1株+長ネギ1本+フレッシュタイム小枝4本+フレッシュローリエ(冷凍)2枚+つぶした黒コショウ10粒+マルドンシーソルトひとつまみ+水]

もしかしたら、従来のように3時間も4時間も煮出してしまうと、ハーブの香りが飛んでしまうのかもしれませんね。詳しい作り方は下記のゴードン氏の映像をどうぞ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中