アサイド

ロンドンにオープン!ゴードン・ラムゼイグループのカジュアル店「Heddon Street Kitchen」


プリンス・リージェントのコブラーカクテル £9.00 @Heddon Street Kitchen, London

ロンドンでは先週土曜日に、ゴードン・ラムゼイ氏の最新レストランHeddon Street Kitchenがオープンしたそうです!有名なリージェントストリートから一本奥に入った立地のカジュアルダイニング店。オリジナルカクテルやグラスワインも充実したラウンジバーも備えているとのこと。ロンドンでのちょい飲みにも良さそうです!(笑)

内装はこんな感じ(写真クリックでお店の公式ページへジャンプ!)

奥にはオープンキッチンとワインセラーが。2階席もあるのか、階段らしきものが左手にみえています(写真クリックでfood blog “Food and Fizz”のレストラン評にジャンプ!)

お料理はこんな感じ。

ズワイガニミックスとアボカドととびこのカリフォルニア巻き £11.50

ケール、紫キャベツ、フェノッキオと、かぼちゃとひまわりの種のサラダ、白バルサミコ酢ドレッシング £7.50/£12.50

Dingley Dell Porkの豚バラ肉低温ロースト。スパイスド・アップルソース添え £16.00

タラバガニのテルミドール。ハンドカット・チップスとミックスサラダ添え  £30.00

表にはオープンテラス席が(写真©Gavin Haynes。クリックで生粋のロンドンっ子Gavin氏のブログShouting From The Cheap Seatsの記事へジャンプ!)

デビッド・ボウイの名盤「ジギー・スターダスト」のジャケ写撮影地としても有名なHeddon Street

で、さすがだなぁ~と思ったのは、お店のカクテルメニューをダウンロードしてみると、そこには「Heddon Streetのスターマンに捧げる」という一言を添えた「ジギー、ウィアード&ギリー(Ziggy Weird and Gilly)」というオリジナルカクテルが!このさりげなさ、カッコよすぎです!

窓の形がそっくりなので、このジャケ写奥の建物が、現在のHeddon Street Kitchenですね!

気になるジギー・ウィアード&ギリーカクテルの調合はBombay Sapphire gin, Martini Rosato, Blossoms blackcurrant syrup, lemon, basilとのこと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中