アサイド

激辛好きなら!ジャークチキン


jerk chicken with cherry tomatoes and lemon and turmeric rice cuゴードン・ラムゼイ氏のジャークチキンレシピ(レシピ#14)で今日はジャマイカ料理に挑戦してみました。

味の決め手となるスコッチボネットペッパーが実はまだ入手できていないので、同等の辛さというハバネロペッパーで代用!いやー、ハバネロも今回初体験だったのですが、まさにインド人もビックリの辛さ!でも出来上がったジャークチキンが単に辛いだけではなく、旨みがしっかりと感じられたところはやはりゴードン氏のレシピです(鶏肉に直火でしっかり焼き色を付けてからオーブンで蒸し焼き風に仕上げるあたりがおそらくコツなのだろうと思います)。

なお、今回はインド料理のレモン&ターメリックライスをつけ合わせにしてみましたが、次回リピートするときにはやはりジャマイカ風の豆ごはん、ライスアンドピーズとのマッチングで味わってみたいところ。あとは、なんとかスコッチボネットペッパーが入手したいですね!

[今回使った材料一覧:乾燥ハバネロペッパー+にんにく+クローブ+シナモンパウダー+ナツメグパウダー+オールスパイス+フレッシュタイム+インド産黒コショウ+オリーブオイル+鶏のもも肉+リーペリンソース+チェリートマト+マスタードシード+鷹の爪+バスマティライス+ターメリックパウダー+レモンゼスト+レモン汁+海水塩]

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中