スパイス使いが絶妙!赤レンズ豆のスパイシー・スープ Spiced lentil soup


spiced lentil soup web

スパイス使いが絶妙なゴードン・ラムゼイ氏の「赤レンズ豆のスパイシー・スープ」(レシピ本Gordon Ramsay’s Healthy Appetiteから) 低カロリー&高たんぱくなお豆のスープ。GI値=21というびっくりするほどGI値が低い赤レンズ豆主体なので、腹持ちがとても良いというのもイイ!

世の中おかしな方向にズンズン進んでるようで、気分がふさぎ込んでしまいそうになる今日この頃。あまり新しいレシピに挑戦してみようという気になれない週末が続いていましたが、今朝は久しぶりに良く晴れわたった気持ちの良い朝だったので、赤レンズ豆のスパイシー・スープというゴードン氏のスープレシピに初チャレンジ。

なぜこんなにおいしいんだろう!と感動するおいしさでした♪ (詳しい作り方は、ここの英文レシピでどうぞ。)

すごく気に入ったので赤レンズ豆はやっぱり大き目の1キロパックで常備しとかなくちゃ、と自分へメモ(笑)。やっぱり新しいレシピに挑戦するのは、楽しいですね。

大まかな作り方(詳しくはここの英文レシピ参照ください)

タマネギとニンニクのみじん切りをオリーブオイルで色づくまで炒めて、そこにクミン+コリアンダー+ガラムマサラ+ショウガ+ターメリッ ク+トマトピュレーのスパイスミックスを加えてさらに少し炒めたら、あとは水洗いしておいた分量の赤レンズ豆と野菜ブイヨン(チキンストックでも)で豆が 柔らかくなるまで25分程度煮て、あとはスティックブレンダーでいい感じに食感を残す程度にガーッてやるだけで完成。スープ皿に取り分けたところにプレー ンヨーグルトとパクチーで飾り付けて、完成。

ちなみに、食べる間際にマスタードシードとカロンジをオリーブオイルで炒めたスパイスオイルを混ぜこむ、という仕上げのタッチも香りの良さをさらに高めてくれるので、オススメです(このオイルなしでも充分おいしいですが)!

材料一覧(4食分) 

  • 赤レンズ豆(スプリット)  275グラム
  • オリーブオイル 大さじ2
  • たまねぎ  大きめのをひとつ
  • にんにく  大きめのを2片
  • クミンパウダー  小さじ1
  • コリアンダーシードパウダー  小さじ1
  • ガラムマサラ  小さじ2
  • おろし生姜 小さじ1/2
  • ターメリックパウダー 小さじ1/2
  • トマトピュレー  大さじ1
  • 野菜ブイヨンあるいはチキンストック  800 ml

トッピング材料:

  • オリーブオイル 大さじ1(お好みで)
  • マスタードシード 小さじ1(お好みで)
  • カロンジ  小さじ1 (お好みで)
  • プレーンヨーグルト 大さじ3~4
  • パクチー(コリアンダーの葉)

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中