今日のお弁当!新にんじんとバナナのサラダ、パルマハム乗せ


新にんじんとバナナのサラダ+ライスに素焼きしたパルマハムをトッピング

今日のお弁当は、新にんじんとバナナのサラダ。トッピングはカリっと素焼きしたパルマハムで、ライスをちょびっと付けてみました。かなり怪しげな感じですね。。。(クリックすると拡大画像が表示されます)

今日のお弁当はフランスのGinette Mathiot女史による定番家庭料理本Je sais cuisinerのレシピをアレンジして、にんじんとバナナのサラダ!作るつもりだったお弁当の材料を買い忘れてたので、急きょこういうことに。。。作り方は簡単。

1)新にんじん200gを洗って、水をふき取ったら、皮のままグレーターで削る。

2)バナナ2本の皮を剥き、薄い輪切りにして、混ぜる。

3)プレーンヨーグルト(我が家は手持ちの豆乳グルト)大さじ2+レモン1ヶ分の搾り汁+塩とたっぷり目の黒コショウを混ぜて調合したクリームドレッシングで和える。(※元レシピでは、フランス家庭では冷蔵庫に常備してるクレーム・フレーシュ(creme fraiche)という発酵クリームを使うので、ちょびっとコクが加わるようです)

4)たっぷりの刻みイタリアンパセリを混ぜて完成!

サラダ単体が美味しいのは前もトライしているので折り紙付き。これをライスとカリカリベーコンと合わせて美味しいかは、あとでご報告しますね♪


追伸です!

ご飯との組み合わせは、正直言ってビミョーでした。ドレッシングでご飯もなんとなく酢飯っぽい感じになっちゃうし、パルマハムも同じくドレッシングでソフトな食感になってしまったので、まあ洋風ビビンバみたいな雰囲気でしょうか~。今度チャレンジするときは、ごはんの代わりにポテトサラダかインゲンサラダを添えて、別途フランスパンのハム&バターサンドでも持って行こうかな、と思いました(笑)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中