今日のお弁当!タンドゥーリささ身入りのマンゴーとアボカドサラダ


我が家定番の、ゴードン・ラムゼイ流マンゴーとアボカドサラダに鶏のささ身をタンドゥーリチキン仕立てで組み合わせました

我が家定番の、ゴードン・ラムゼイ流マンゴーとアボカドサラダに鶏のささ身をタンドゥーリチキン仕立てで組み合わせました

今日のお弁当は、我が家定番のマンゴーとアボカドとスモークチキンのサラダと、ゴードン・ラムゼイ氏のTandoori Poussins with Mango Relishをアレンジした鶏のささ身のタンドゥーリチキン。ふたつのレシピを組み合わせたら、ビックリするほど美味しいお弁当になりました!

細かいレシピは、英文になりますがゴードン・ラムゼイ氏の「Healthy Appetite」レシピ本でどうぞ。この本、すごくいいですよ♪

チキンは一晩スパイスヨーグルトミックスに漬けこんでから170度に予熱したオーブンで、25分ほど焼き、いったん冷ましてからグリルパンで両面に焦げ目を付ける、という2段階調理。オーブンで焼くとき、漬けこんだささ身をオーブントレイに移して塩コショウしたら、アルミホイルでぴっちりオーブントレイを密閉するのがささ身がパサパサにならない秘訣です。

鶏肉を漬け込むゴードン氏流シーズニングの調合は、鶏のささ身3切れ(約140g?)用にだいたい次のように調合しました。スーパーで売ってるタンドゥーリチキンに比べて塩分も少ないし、ナチュラルな味です。

タンドゥーリチキン用漬け込みペーストの材料一覧(鶏のささみ3枚分)これをよく混ぜて、鶏肉といっしょにジップロックに入れて一晩冷蔵庫で漬けこみます。

  • ターメリックパウダー 小さじ1/4
  • ガラムマサラ 小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー 小さじ1/4
  • クミンパウダー 小さじ1/4
  • にんにく小1片、ガーリックプレスでピュレー化
  • ショウガ 1センチぐらいをすりおろして
  • レモンジュース大さじ1
  • プレーンヨーグルト 大さじ2
  • パクチーの茎の部分 少々をみじん切りして
  • 塩コショウ少々

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中